トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

サワコの朝 ゲスト:生物学者・長沼毅 (2013年6月29日放送分)感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

微生物を採取・研究するために深海から砂漠、北極まで行ってしまう科学界のインディージョーンズ・長沼剛氏がゲスト

いやぁ、生物って奥が深いですなぁ。

熱さ寒さ・圧力等極限の状態の中でも生きてしまう生物がいるのですから。

長沼氏いわく、生物の本質・真理は「はびこる(増える)」らしいです。

たしかにそうだよなぁ、どの生き物もメスと一緒になり子供を作るために鳴いたり派手になったり争ったりしますよね。
それは「はびこりたい」ことが源泉となっていますよね。

僕もモテタイっていつも思ってるしなぁw

しかし、長沼氏、好きな事に熱中・燃えられてうらやましい!

僕もこのブログ更新してるの楽しいんでこれを職にできたらいいな!

ってことで僕も地球の生き物の一員として頑張って行きたい所存ですw

スポンサーリンク



▼ツイッターの評判

辺境生物探訪記 生命の本質を求めて (光文社新書)
辺境生物探訪記 生命の本質を求めて (光文社新書)