トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【「セーリング」「近代五種」】武井壮が2020年東京オリンピックを目指すんだってね【百獣の王】

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

タレントの武井壮(40)が「セーリング」と「近代五種競技」で、2020年の東京五輪を本気で目指すことを決めた。
武井「オリンピックや、やってる選手をバカにしているわけではなく、武井壮にはできる可能性があると信じているってこと」と力説
近代五種競技は、1人でフェンシング、水泳、射撃、ランニング・馬術の5競技をこなす複合競技
 セーリングは「タモリさんの資金力をもって、最高級のヨットを買ってもらって、スタッフを全部チームとして雇ってもらって、それに武井壮が乗っかる。タモリさんは監督として出れます」
by武井壮、「セーリング」「近代五種」で東京五輪目指す 「いいとも!」で発表 ニュース-ORICON STYLE-

まじすかぁ〜〜〜。

頑張ってくださいやぁ〜〜〜。

武井壮の持ちネタ「いろんな動物を素手で倒す」って、劇団ひとりのDVD「都会のシェイクスピア」の登場人物”ハンマー堀口”が既にやってるんですよね。
都会のシェイクスピア [DVD]
都会のシェイクスピア [DVD]

だから武井壮は二番煎じ的な目線でしか見れません。

しかし、スポーツに燃えることは立派です。
2020年、金メダルをとることに期待しています!

▼ツイッターの評判

武井壮の目指せ! 百獣の王 ~人間VS動物のシミュレーションバトル 実践編~
武井壮の目指せ!  百獣の王 ~人間VS動物のシミュレーションバトル 実践編~