読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【泣く子も笑う】高橋優 武道館ライブ 感想【真心・優しさ・想いやり】 

音楽感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない

 ・ 車が2割高く売れたったww



スポンサーリンク

http://d.hatena.ne.jp/idenizi+yorozuya/files/takahasiyuu.jpg?d=.jpg

セットリスト
ボーリング
陽はまた昇る
こどものうた

HITO-TO-HITO

花のように
ほんとのきもち

テレビを見ながら
サンドイッチ
靴紐
8月6日

CANDY
少年であれ

(Where's)the silent majority
泣く子はいねが
頭ん中そればっかり
現実という名の怪物と戦うものたち
素晴らしき日常
同じ空の下

アンコール
旅人(新曲)
友へ
福笑い

ダブルアンコール
駱駝

高橋優2013日本武道館|高橋優 スペシャルサイト

スポンサーリンク



めっちゃ良かったよおおおお!!!

僕の好きなボーリング(youtube)から始まり名曲の数々を生で聞けるなんて、こんな幸せなことはないですよ!!!

バンドメンバー紹介のトークもメッチャ面白くて笑えたしwww
そのように人を笑わせ楽しませるっていう気遣い・優しさ・想いやりがある高橋優。
その人柄がにじみ出た歌詞と曲が、武道館に1万人を集めるのでしょう!

ほんっとに、一つ一つの曲を歌っている時の高橋優の表情が鬼気迫るものがあり、全力で「魂・命」を込めて歌ってるんだなと伝わってきました!!

僕はライブ中2回泣きました。

1回目はCANDY(youtube)の後に続けて歌われた少年であれ(youtube)。
CANDY(youtube)の歌詞はイジメを受けていた高橋優の経験が書かれていて、少年であれ(youtube)は疲れ弱った人を語りかけるように励ます歌詞です。
この2つの曲を続けて聞くとまるで僕に対してメッセージを発せられているようで、もう泣けてきます。
この2曲を歌う前の語りで

「”強さとはなにか?”と考えました、他人を蹴落とし奪う、他人と戦い勝つ。それが強さではなく、優しさが強さだと思います」

という事を語っていました。
この言葉に僕は感銘を受けました(T_T)

2回目に僕が泣いたのは福笑い(youtube)を歌ってる時。
この曲が東京メトロのCMに起用(youtube)されて一気に高橋優が皆に知れ渡りました。
高橋優にとってそういう思い入れのある曲なので、歌っている時の表情は笑顔でしたがなんとも感慨深い表情でもありましたね。
この曲は会場の観客の皆さんとともに大合唱しました。
歌ってる最中は暖かく明るい光りに包まれたようでホント気持ちよかった♪

アンコールでは2014年2月から公開される映画 東京難民の主題歌「旅人」の初披露。
この歌詞も良かったなぁ・・・・・

「故郷で待ってる人、またその人がいなくなってしまった時の旅立ち、生まれて死ぬまでの旅」

がテーマでほんっといい曲でした!
発売されたら絶対に買いますよ!

ライブ終わったあと、武道館から帰る観客の皆さん全てが満足の表情で笑いながらライブを語っていました。
これが高橋優の力。
力というと生まれ持ったもののようなイメージですが、努力と苦楽の経験からにじみ絞り出した力です。
6000円と決して安くないチケット代を払って秋田などの地方からはるばる高橋優の武道館の初舞台を祝い、見届け、楽しもうと来た方々の想いにどう応えるか、それが高橋優のライブのテーマだったのでしょう。

大成功だった今回のライブ、来年も絶対武道館ライブあると確信しています!!
絶対行く!!!!!!!!

PS.ライブのトークで5回は噛んでたお茶目な優くん、緊張してたんだろうなw

BREAK MY SILENCE(通常盤)
BREAK MY SILENCE(通常盤)

▼ライブに参加した皆さんのツイッター感想