トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【時と命の関係性】白取春彦 著:「頭がよくなる逆説の思考術」感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

「○○である」⇔「○○でない」って単純に反対のことを言っているようで実は奥深い関係性で、何か生きるヒントになるかもって考えているところでこの本を知り「逆説」というキーワードが気になって読んでみました。

本の内容で琴線に触れた部分をチョイスして考察します。

スポンサーリンク



自分の人生をダメにしてしまう方法


まずはいつも真っ先に自分の損得を考えること。とにかく他人よりできるだけ多く欲しがること。

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

何かある度に「自分の損得」第一に考えてはうまくいきません。

「まずは相手のメリット」を第一に考えましょう。

その想いが「好感・感謝・恩返し・温もり」となって相手に伝わります。

これがうまく循環すると互いに向上し合えて幸せへと繋がります。


他人を色分けしたり、ランク付けすること

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

他人は文字通り色々います。

はい、最初から色はついているのです。

それを自分の考えでまた塗りなおしてもゴッチャになりうまくいきません。

色々な色がある中でそれぞれの色に合った場所・対応・環境に配置するのが良いです。

大事なのは元々それぞれが持っている色に上塗りしせず、元々の色を見抜いてうまく配置することです。


狡猾さを智慧だと思うこと

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

「狡猾=ずる賢く」学校や会社で立ちまわる人っていますよね、その人のことをあなたはどう思っていますか?

好感は抱いていないでしょう。

自分が狡猾に立ちまわっても周りからは・・・・
そういうことです^^


嫉妬、中傷、嘲笑、攻撃すること

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

他人の幸せを素直に喜びましょう。
嫉妬してもなんの得になならないどころか、嫉妬の毒が体を脅かし嫌なやつになって生きていてもつまらなくなります。

嫉妬する他人がいたらその人を目標にすればいいだけです。

中傷、嘲笑、攻撃も同じことが言えます。


怒ったり叱ったりすること。その権利が自分にはあると思うこと

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

亀やハリネズミに攻撃をすると殻に閉じこもって牙や針で反撃してきます。

人にも同じことが言えて、怒ったり叱ると心を閉ざし言葉や手で反撃してきます。

そのような方法では何も解決しません。

撫でるようにそっとそっと、相手の形を変えていくしかないのです。
時間をかけて、そっとそっと触れていけば、いずれ相手の真心に手が届き繋がることが出来るのです。


永遠に自分が生きるかのように錯覚すること。あるいは、自分を軽蔑すること。

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

人の命は有限です。
今の若さがずっと続きません。

それを承知している人とそうでない人では生き方に差が出ます。

家族・友人・同僚を大切にする・しない

食生活に気をつける・気をつけない

自分の向上に時間を使う・使わない

これらの2択のどちらを選択するかどうかは、命の有限さを承知してるかどうかで違ってきます。

時間と命の関係性


自分が何かと完全に調和しているときは時間の流れをほぼ感じなくなる
何かと調和していない場合には、時間は圧迫するような重さをしたがえて緩慢にしか動かない。

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)


時間の長さが意識される時


三万、齟齬、反発、食い違い、非理解、不同調、不調和、敵対、不安

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)


時間を感じない時


同化、同調、共和、理解、集中、専念、夢中、一心、宥和、感応、流れ

by 頭がよくなる逆説の思考術(amazon)

アインシュタインの言葉にこうあります。


熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。
まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。
ところがかわいい女の子と一緒に一時間座っていても、
一分間ぐらいにしか感じられない。それが相対性というものです。

by アインシュタインの名言

確かにそう思います。

時間が長い時とあっという間に過ぎてしまう短い時。

この違いは「命を削っている時」と「命を充足している時」

にあります。

「時と命」は深く関係し合っているのです。

ほんと、命って神秘的で不思議です。

時の流れに命を任せて楽しんでいると短く感じます。

時の流れに命が逆らって、命が削らると時間は長く感じます。

これはただの感情の問題ではなく、深い科学的な法則性・方程式があると思ってます。

産まれ授かった命それぞれに特性・性質があり、それがしっくり来るところにハマれば時の歯車はスムーズに動き、間違ったところにハマれば時の歯車はキシみます。

ホント、時として命は不思議で面白いです。

まとめ

頭がよくなる逆説の思考術

なにげなく買って読んだけど、気付きと発見が詰まっていて面白かった~。

非常に読みやすく文章も簡潔にまとまって文字量も少ないので1~2時間もあれば全部読めてしまいますが、内容の質が良く買って損はないですね。

「逆説」・・・・
「○○でない」って一見なんの価値がないように思えるけど、逆に考えれば深い真理を突けるヒントなんだな。

通販リンク