読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【豆の芽に想いを込めて】カンブリア宮殿 サラダコスモ 社長 中田 智洋 感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク


1袋で数十円という激安のもやしビジネスで、年商72億円、33年連続の黒字経営を続けている驚異の企業がある。岐阜県のサラダコスモだ。全国有数のもやしメーカーだが、そこに至るまでには数々の挑戦と苦難があった。実は今では当たり前となった「無漂白もやし」も、このサラダコスモが広めたものだ。

by 番組公式サイト

よかった!

さんが40年前もやし作りを始めたきっかけは当時の栽培方法である塩素漂白に疑問を感じたから。

「こんな薬漬けの野菜を皆に食べさせたくない!」

という想いから無漂白もやしを開発しました。

人が成功するにはうまく物事を循環させることです。
人とお金とモノを循環させる歯車は健全で真っ当に噛み合わさなければなりません。
それは人とお金とモノへ愛情がないとできないことです。

社長は思いやりがあり、優しく、真っ当な人間で、成功の要素が揃っているから年商72億円を売り上げています。

「想い」ってのは最も重要にすべき要素なのです。

おためしスプラウト11品野菜セット 【国産チコリ入り】
おためしスプラウト11品野菜セット 【国産チコリ入り】