読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

シンプルの探し方

ノウハウ 日記 日記-コラム

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない

 ・ 車が2割高く売れたったww



スポンサーリンク

最近物事をいかにシンプルにするか考えてます。

<例>

・初めての街で目的地に行くにも地図がない時

▼ アホ

行き止まりや道間違えであっちこっち行ってやっとたどり辿り着く

▼ シンプル

頭を使って通った道に線引きながら少ない労力でたどり着く

~~~~

・相手に説明するとき

▼ アホ

初めからの経緯を自分の感情を加えて思うがまま説明

▼ シンプル

相手の求める事を端的に言うだけ


スポンサーリンク



いかにシンプルに事を済ませるかが仕事と人間関係の肝なんですよね。

地図のない街は一度道を覚えれば次からはすぐに目的地にたどり着けます
一度説明した相手には次からは少しの言葉で伝わります。

しかし人生初めての事は常につきまといます

そこなんです、問題は。

初めての事の要旨をいかに見抜きシンプルに射抜く(解決する)かが大事。

これが出来るとホント職場と生活が楽になるんですよね~。

今話題の人工知能、通常のプログラムは指示通りに作業をすすめるだけですが人工知能は対象の相違点を自分で見抜いて改善します。

人間も同じで与えられた指示でしか進められない人と指示・環境の要旨・違いを見抜き解決・改善できる人がいます。

後者が問題をシンプル化して解決できる人です。

じゃあどうすればシンプルにできるか?

<前述の例>

・初めての街で目的地に行くにも地図がない時

大前提として「シンプル(少ない労力)」を意識(目的)する
自分が行動した先を数パターン想像(予測)する

この先は行き止まりかも
戻ったらまたこの分かれ道に来る
また同じことを繰り返すかも
目印をつけたほうがいいかも
石を置いておくにも見失うかも
通った道に線を引いたらわかりやすい

このような思考がグルグル~っと回って想像(予測)を重ねて検証していくんです。

こんな考えてたらシンプルじゃないやん、ってツッコミもあるかもしれませんがシンプルっていろんな想像(予測)と検証を重ねいらないものをそぎ落としていく事なんです。

アイフォンって物理ボタン一つしかないですよね、あれはジョブズ氏が考えに考え抜いたシンプルさなんです。

シンプルであるために - PMstyle

そんでもって、なんでシンプルにするかというと自分の労力はもちろん、相手の労力を少なくできる=優しさなんです。

人からクソ長い説明をクドクド聞きたくないですよね、「もっと端的にわかりやすく話せよ」って思いません?
そこなんですよね~。

シンプルとは相手と自分の労力を少なくするために考えに考えぬく行動=優しさで、その相手は自分の家族・友人・同僚・お客なんです。

生活や仕事で初めての困難に合うことは常です。
どうかよく考えて切り開き家族と同僚・お客を守ってあげましょう。
その根源をシンプルに愛と呼びます。