読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【腐女子大歓喜!】アニメ「おそ松さん」第2期決定☆六つ子の性格まとめ

いやぁ、アニメ「おそ松さん」第2期放送決定しましたね。


アニメ「おそ松さん」第2期放送決定にファン狂喜!「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」 | ダ・ヴィンチニュース

腐女子の皆様 大 歓 喜!

またあんなことやこんなことで楽しめますねwwww

そこで、おそ松さんナニソレ?って方に六つ子の性格などをまとめます。

▼ 「おそ松さん」六つ子の性格

 長男 おそ松

ギャンブル好きのクズで弟たちが風邪で寝込んでる間に薬を買ってきてやると言って皆の財布から金を取りギャンブルで使い切ってしまうエピソードもありましたw

しかし根の部分では兄弟思いで、五男 十四松の恋を応援したりと、そっと影から見守る優しさも持っています。

 次男 カラ松

カッコつけの痛々しい男です。

サングラスをしてギターを掻き鳴らし、「俺ってカッコイイだろぅ?」と酔いしれていますw

そんなカラ松を兄弟はうざったく思いあまり相手にされず、ぼっち状態になることが多いです。

続きを読む

【意外とまいう~】柿の種サンダー 感想【ブラックサンダー新製品】

コンビニで見かけたブラックサンダーチョコの新製品「柿の種サンダー」

食べたんですよ~。

期待してなかったんですけどブログのネタにと思い食べたら意外とうまかったww

▼ 写真

 パッケージ

 パッケージ裏

続きを読む

【ネットフリックス】ドラマ「野武士のグルメ」全話感想書いてく

Netflix野武士のグルメお題「ドラマ野武士のグルメの感想」

ってことでね、ネットフリックス独占配信の「野武士のグルメ」全話観たので感想書いていきます。

竹中直人さんのコミカルさと玉山鉄二さんのワイルドさが美味しさそそられる料理とともに面白かったですよぉ

▼ 「野武士のグルメ」全話感想

 PV動画

 第1話 定食屋の昼ビール

定年退職した香住(竹中直人)さん、朝起きて起きて会社に遅刻すると思ったら退職していたことに気づきましたww

悠々と散歩の途中に入った定食屋で昼から酒を飲むことに罪悪感を感じていたら野武士(玉山鉄二)が堂々と酒を飲む光景が目に浮かび、「よし!自分も!」と酒を注文するのでしたw

 第2話 悪魔のマダム

香住さんがウォーキングしててどこも満席だから仕方なく入った寂れたラーメン屋でのやる気ないおばさん店員に憤慨した話www

そこに現れた野武士がスパッとおばさんを叱るのは爽快だったなwww

 第3話 朝のアジ

香住さんが千葉の勝浦に行って子供時代友達と食べた朝ごはん、アジの干物が超絶まいううで懐かしんだ話。

見た途端に勝浦行って魚食べたくなりましたよ〜

いいですよね、海に旅行して漁れたてのものを食べるなんて、最高の贅沢ですね。

続きを読む

【語り継がれる世代】アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」 第1話 感想

BORUTO―ボルト― 1 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

面白かったですねぇ。

動画の構図が一つ一つ良かった!

どのシーンも正面や真横からではなく角度に工夫があって観てて飽きませんでしたね。
やはり世界的ヒットしてる伝統ある漫画ですから技術のある作画の方々が集まるんでしょうね。

ストーリーも原作がないので新鮮で飽きませんでした。

木の葉の里の長、火影であるナルトの息子ボルト。
恵まれている環境と思いきや仕事に追われる父親ナルトとの関わりが薄くコンプレックスに。
そんな中同じく父親にコンプレックスを感じている内気な少年、雷門デンキと出会う。

このデンキが今後重要なライバルになっていきそうですね。
今は内気でだけどそれだけ優しということは心が傷つきやすく歪みやすい。
歪んで人間不信になり闇落ちしてボルトの敵というかライバルになるんでしょうね。
かつてのサスケのように。。
ルックスもサスケと似てますしねw

続きを読む

【1日ボケ1000個考える男】ツチヤタカユキ「笑いのカイブツ」感想

笑いのカイブツ

面白かった!

印象的なのは笑いにストイック中のストイック中のストイックってこと

ツチヤさんは15歳から10年以上大喜利を自らに課し100個も1000個もボケを毎日のように考える生活をしていました。

それまでにのめり込み1つに集中するストイックさ凄すぎです。

もうストイックという言葉では言い表せない、笑いの鬼神
と言っていいでしょう。

母子家庭で母親がとっかえひっかえ男を連れてくる中で育ち、何か心の歯車が狂ってしまうように笑いへ没頭します。

水商売で数万稼いでは辞めて引きこもりボケを考える日々を繰り返す中、それと裏腹に笑いで収入も何も得られない焦燥感が混ざり合ってツチヤさんの中にカイブツが産まれます

「もっと面白くもっとボケを捻り出せ」と囁く心の同居人カイブツ。

続きを読む

【少女と爺さん】アニメ「アリスと蔵六」 第1話 感想

アリスと蔵六 Blu-ray Box 1 (特装限定版)

面白かった!!

まず音楽が凄く良い!!

誰が担当されてるのか調べたら「TO-MAS」さんというアニメ音楽をよく作ってる今注目のアーティストグループだそうです。

そんな「TO-MAS」さんの臨場感あふれる音楽に乗せて繰り広げられる能力バトルに凄く見入ってしまいましたよ〜。

内容は想像したものを現実化できる能力を持った少年少女たちとそれを食い物にする研究者。

耐えきれなくなり研究所から逃げ出した少女の沙名と出会う曲がったことが大嫌いの頑固爺さん蔵六のお話。

またこの蔵六じいさんがいいキャラなんですよ〜。
沙名が舐めたこと言うとガツン!と叱るんです。
このお叱りが筋が通ってて聞いていて気持いい!

最近僕なぁなぁで当たり障りなく保つ人間関係に疑問を感じていたので、ホント蔵六じいさんの真っ直ぐでいけない事をいけないと言える性格尊敬してしまいます。

やっぱ世間は真面目な人間が勝つようになってますからね、ふざけたり世間を舐めてるとズッコケルし足元すくわれるますからね。

研究所育ちで世間知らずな沙名と世の中の辛酸を舐めてきた蔵六じいさんのバティ、これはマジ面白いですよ!!

能力モノのファンタジーと蔵六じいさんの人生訓が混ざりあった良いアニメですので皆様も是非ご覧あれ☆

アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)

アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)

アリスと蔵六 Blu-ray Box 1 (特装限定版)

アリスと蔵六 Blu-ray Box 1 (特装限定版)