トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

【好きな事にまっしぐら】プロフェッショナル 仕事の流儀「特別編 サッカー日本代表 本田圭佑」 感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

番組内容

サッカー日本代表・本田圭佑選手。2014年のワールドカップ出場決定までの激動の軌跡を、およそ2年に及ぶ独占密着で描く。突然襲われた衝撃のケガ、壮絶なリハビリ、ロシアリーグでの奮闘。「信じる力」で逆境と向き合い、さらなる進化に挑む姿を追う。2013年3月放送の72分間のスペシャル版を再構成し、最新の情報を加えて放送する
いやぁ、カッコイイ本田選手、生き様が凄い!
サッカーをサッカーのためにサッカーに全てを注いでいる男です。

印象に残った言葉

「うまくいかなかった時、人や物や状況のせいではなく、”自分の情熱・願い”が足らなかったと考える」

ってこと。

いやぁ。深い。それでいて的を得ている。

この言葉を聞くだけで1時間番組を観る価値があります。

ホント全くその通りです。

なんでも失敗や挫折がつきものですが、その度に人や環境のせいにしては一歩も前に進むどころかネガティブになり後退してしまいます。

うまくいきたかったら、それに対し一願いという名の情熱を一生懸命注ぐことなのです。

うまくいかなければそれが足りなかっただけ。

深いわぁこの言葉。

僕はこのブログ運営好きで情熱注ぎたいと想ってます。
これで飯を食って行きたいです。
あと漫画も。

本田選手に勇気をいただきました。

是非とも是非ともワールドカップ優勝して本田選手の努力が報われて欲しい!!

スポンサーリンク



▼ツイッターの評判

フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日
フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学  世界のHONDAになる日