読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

車が2割高く売れた話

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

近々結婚するんで車を買い換えることにしました。
今までの車は軽自動車です。

 車を売る下調べ

まずはカーセンサーnetにて自分の車がいくらの店頭価格で売られているのか調べました。


※写真は一例です

なるほど、50万円前後で店に並んでるわけね、買取価格は感覚値として30万円前後かな~。

さらに実際のお客が買取価格を投稿して集計しているサイトでも調べました。

みんカラ下取り相場

うむむ、やはり買取価格は20万円~30万円がいいとこか。

 いざ査定!高く売る秘訣

車を高く売る秘訣は

複数社の一括査定です

複数社に買取価格の競争をさせて値を吊り上げるのがコツです。

僕はとりあえず買取価格を把握するだけで気軽に「楽天オート」に申し込んだんですが申し込みボタンを押すと7社から携帯へ電話がかかってきましたww

電話の内容は査定日のアポ取りです。
とりあえずメールで概算が出るだけかと思ってたらもう

「出張して査定に伺うので都合のいい日を教えて下さい」

とオペレーターから電話が来てちょっと驚きましたw

申込方法は

① 「楽天オート」へ

② 自宅の郵便番号と車の排気量を入力

③ 車情報詳細と自分の氏名、住所、電話番号、メアドを入力(楽天IDでログインしても良いです)

④ 自宅住所と近隣地域の中古車買取店がリストアップされるのでどの店に査定してもらうか選択する

⑤ 申し込みボタンを押すと選択した店から査定日アポ取りの電話が来るw

 査定士との交渉のコツ

複数社の中から一番高値のところに売る立場はかなり優位ですのでこれを大いに活かしましょう。

僕は1日のうちに5社を約1時間おきに出張査定してもらうよう日時設定しました。
そしてエクセルで各社の情報と買取価格表を作って査定士にチラつかせましたw

1社目は自分の買取価格が後からくる店の踏み台にされることをかなり嫌っていました。

査定士
「私はお客さんの足元見るつもりも、駆け引きするつもりもありません!」

と言って裏ワザで上司からの査定結果メールを見せてきました。

「車業界に携わる業者専用のオークション30万円、上限33万円」

そう、どうがんばっても33万円までしか値が付けられないのです。

業者用オークション30万円なので儲けを取るにはそれ以下で買い取らねばなりませんが、この店は店頭販売もしているので30万円で買い取れるそうです。

「即決してくれれば30万円で買いますよ!」

僕は残り4社に競わせるつもりだったので悩みました。

判断材料として事前電話で他社が「30万円で買いますので他の店に売らないでおいてください」と言われたのを思い出し


「いや、他の4社にも査定してもらうので即決はできません」

(焦りながら)「じゃあいくらなら即決してくれるんですか?」

僕は上限33万円のさらに2万上乗せで

「35万なら即決します」

「わ、わかりました。。。上司と取り合ってきます、35万にならなかったらすいません」

と、15分ほど上司と電話した後に

「35万円で買います!」

と、なんと1社目で売ることが決まったのです。

足元を見たのは僕の方でしたwwww

そしてちょうど2社目が来て一応査定してもらったら

2社目の査定士
「うちは35万は厳しいですね、、マックス30万円です、、負けました、、」

と帰って行きました。

・・って感じの車売却だったんですが話の肝は

一括査定で複数の店から売却価格を競わせ優位な立場になることなんです。

一括査定するとしないとは大違いです。
皆様も車売るときは一括査定しましょう~。

楽天オート」が大手会社で信用できていいですよ^^