読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラねこの巻

「見た・聞いた・食べた」を「楽しく・役立つ・感動」をモットーにお届けいたします♪

相互RSS(募集中です 詳細はこちら

【宇宙の真理は「時」である】映画「LUCY/ルーシー」 感想

イイねアイコン オススメ記事
 
 ・ 【神ゲー】ハースストーンが面白すぎて辞め時がわからない件

 ・ 車が2割高く売れた話



スポンサーリンク

レオン(Amazon)で有名なリュック・ベッソン監督(Wiki)の最新作で気になり観たんですが、面白かったw

▼予告動画

公式サイト

スポンサーリンク


人は脳みそを現在10%しか使えてないのを100%使えるとどうなるのかってお話。

↓↓以下ネタバレ注意↓↓

映画の設定では100%使えると他者を操れたり物を吹き飛ばしたりできます。
設定に無理があると思いますが、脳みそを20%使ってるイルカが脳から電磁波出してコミュニケーション取るのを考えると不可能ではないのかも^^。

主人公のルーシーが能力を得てからはなんの困難もなくトントン拍子に事が進み少し拍子抜けしましたが、能力を得る前にガッツリ困難を味わってるのでヨシとします(笑)

100%脳を使いあらゆる知識と情報を頭に入れ、全てを知ったルーシーが語る宇宙の真理は

「時が全てを制御する」

ということ。

目の前にある1本のペンが瞬間的に高速移動しているとペンは認識できず0本になります。
物事のあるなしは全て時が制御しているのです。
時の概念をわかりやすいよう単に「ペンが1本ある」と人が数字で認識してるだけなのです。

「時」、、、か〜〜〜。
時は普段ボケッとしてても流れ去るからあまり重容視してなかったけど、実は最重要ポイントなんです。

例えば恋愛において男性は好きな女性を見るとすぐに付き合いたいと思うでしょう。
焦って告白して、焦って迫って大失敗。
行き過ぎれば犯罪なんてことも・・・。

恋愛を成功させたければ「時」の要素を重要視しなければなりません。
時間をかけて相手を知り、時間をかけて自分を知ってもらう。
すぐにわかってもらえなくても、じっくりゆっくり接していけばどこかで自分を好きになってもらえるものです。

恋愛に限らず、仕事・学校・家族友人関係何にでも言えます。

「時が全てを制御する」

ってのはそういう事なんかなって思います^^

そして時に逆らうとその矛盾が心身を疲労・摩耗させて病気になります。
すき家がワンオペでバイト店員に無理な時間管理を押し付けて閉店続出ってのは時に逆らった報いです。

自分の能力以上に時間内ノルマを課す会社にいても続かない
高嶺の花の女性とはすぐに付き合えない
エスパー伊東が無理な制限時間内に挑み失敗する

これらは時に逆らった報いです。
時に対し合理的なポイントを突くのが成功に結びつくんです。

映画の内容に話は戻ります。

ルーシー役を演じるスカーレット・ヨハンソンさんがメッチャカッコ可愛いかったわぁ〜〜〜!!!!
スカーレット・ヨハンソンさんの演技だけで観る価値は大ありです!!
大人っぽさ、幼さ、不安定さ、知的さ、冷徹さ、全ての演技がホントうまい!!
スカーレット・ヨハンソンさんが出てる映画探して観てみようっと♪

スカーレット・ヨハンソン出演作品 Amazonリンク

惚れてしまったけど、この人と付き合うには30年かかりそうだな(^_^;)
時ってのは優しいようで残酷ですね・・・(笑)

LUCY/ルーシー [Blu-ray]
by カエレバ
スポンサーリンク